フィギュア買取の減額システムとは

お手持ちのフィギュアを片付けたい。
そのような場合に、買取を依頼するという方も増えています。
製品によっては高額価格がつくこともありますので、査定などに出してみるのもよいでしょう。
そんな中で、買取価格票で高額記載がなされていたのに「なぜか安かった」という経験をお持ちの方もおいでのようです。
それはもしかしたら減額されているのかもしれません。

減額について考える

減額というシステムについてご存じない方もいらっしゃるようです。
しかし、買取や査定の段階でこの減額システムが取り入れられているということもよくあるのです。

減額とは「フィギュアの状態によって買取価格票に記載されている金額からいくらかがマイナスされる」ということを言います。
先のような価格差はここから生まれていると考えることが出来るでしょう。

減額の基準について

どの程度の減額がなされるのかという点についてですが、これは特に法規制がなされているものではありませんし店舗や業者によって大きく異なってくるのです。
ですから、まずは「査定」をいくつかの店舗に依頼をしていくら程度の減額がなされるのかを確認することが良いでしょう。

減額を極力避けたいという方に

とはいえ、出来ればマイナス要因がないほうがよいものです。
減額を避ける方法というものはあるのでしょうか。
それは「減額システムがない」という店舗や業者を選ぶことです。
こうしたことをセールスポイントとしているところもありますので探してみてください。

減額について把握しておこう

納得をして取引をするためにもこのような減額についても把握していただければと思います。
そしてもし、価格差があり「おかしいな」と思ったらその詳細について聞くことも大切なことといえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です